はじめまして、フレブルのターボです

ターボとの日常を、勝手きままに気まぐれに綴ります。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ターボ

Comment (6)  Trackback (0)

箱根後編

箱根続編です・・・


さて、お茶とケーキで楽しんだ後、ナビのせいで迷いに迷ってなんとかサンダンスリゾート箱根宮城野に到着しました。
520
こちらは、保養所やホテルなどを買取り、内外装などを直して使っている施設が多いとの事だったので、こちらも建物自体はちょいと古めな感じです。

さて、チェックインをして早速お部屋へ。
5201
おしゃれとか豪華さはないですが、必要な物は最低限揃いつつシンプルな感じです。

お部屋はワンコ連れは1階のお部屋のようで、ワンコは専用の入り口から入ります。お部屋から専用の入り口は近くて便利でした。

ターボは疲れたのかマッタリ・・・
5202


この後、宿泊体験の条件である①夫婦どちらかが40歳以上 ②会員制度の説明を聞く の会員制度の説明を30分~40分聞きました。※なんと担当の方はダンナが昔々いた会社の系列に居た方でした。

説明は分かり易く、ダンナは事前に調べていたようで、世間話を除けばそんなに時間を要さなかったです。

この後、さっそくランと散歩に出発です。
5208
が、この日ランと散歩×1回ずつ、翌朝もランと散歩×1、チェックアウト前にラン、と遊んで写真がゴチャゴチャでメリハリもないんで、後ほど適当にご紹介します(汗

さて、遊んだ後はお食事です。

チェックインの際に、今回付いている食事(ベーシック)の説明と追加料金で変更できるメインの説明を聞き、一つはそのまま(豚肩ロースのステーキ?)と一つは追加料金でサーロインステーキにしました。
また、お食事はお部屋でも食べれるという事でお部屋にしてたんですが、サラダバーやスープバー、食べ放題のパンやご飯(白米とピラフ)などは自分で取りに行き、前菜やメインのお料理をスタッフさんが運んでくれるというシステムだった為、面倒になり結局ターボを残して普通に食事をする事にしました。

はい、ここでもまたお料理の写真はありません・・・

アラカルトでお勧めされたホタテ(オスメス選べてメスをチョイス)も頂きましたが、かなり美味しかったです。
※食事は会員はベーシックで2100円~とお安く、味も満足できるものでした。

デザートとコーヒーを頂き部屋に戻ると、ターボはケージの中で不貞腐れて寝てました(笑。
最初、部屋に戻ってこちらを確認するも「ふんっ」とばかりに起きない始末・・・

この後、部屋でたくさん遊んであげたのは言うまでもありません。

この日の最後はメイン??の温泉です。
10部屋しかない施設の為、露天や洗い場は小さいと聞いており、10時過ぎに行くと多分貸切とアドバイスされてたので、それを狙い順番に行く事に。見事に二人とも貸しきりで温泉が堪能できました。


で、ここから二日分のランと散歩の様子でも・・・・
5206
5207
0520
5209
52010
52011
52012
52013
52014


翌朝は、これまた体験宿泊者は無料という朝食を頂き(私は朝粥、ダンナはアメリカンな朝食をチョイス)ました。宿泊者は無料でパン・ヨーグルト・ジュース・コーヒー(インスタント)までは頂けるとの事で、人によってはそれだけでも十分な感じでした。

11時チェックアウトでしたが10時にチェックアウトをし、お宿を後に・・・

美味しいコーヒーでも飲みたい!と思っていたのですが、昨日と同じPaseoさんに行くのもなんだし、ハイアットのテラスはワンコOKとの事でしたがPaseoさんの隣だし、なんだかなぁという事で目的地へのんびり箱根をドライブしながら向かう事にしました。

1時間弱で到着した場所は、小田原のお蕎麦屋さん「早雲」さん。
52015
こちら、なんとワンコ用の別棟があるお蕎麦屋さんなんです。
※これもダンナのリサーチです。

こちらでも写真はありませんが、我々は生の桜海老のかき揚げ蕎麦を頂きました。
美味しかったです!

そしてターボ用の「わんこそば」(笑
52016

こちら一杯目は無料で、二杯目からは200円を盲導犬の募金に協力するというシステム。
なかなか素敵なシステムですね。

さて、最後の目的も果たし、渋滞を避ける為にも、さっさと帰る事に。

が、あまりにも空いていて1時間ちょいで都内へ・・・汗

代々木に一瞬寄ろうかと思いましたが、ルートが違うという事で木場公園へ直行しちゃいました(笑
52017
ターボさん、お疲れのようで、ノリがあまり良くなかったので、早々切り上げ帰宅しました。

こんな箱根の後半ですが、わんわんカーニバルの特別料金で1人2000円!の今回の旅行(体験宿泊)は十分過ぎるほど充実した内容になりました。
あえて改善をお願いしたい事を言うと、部屋の芳香剤が私はNGでした(ダンナは全く気にならなかったとの事)。あと、コーヒーがインスタントな事ですかね。
※こちらのコンセプトが別荘のように気軽に利用頂く施設でステータスとか豪華なサービスを提供しない替わりに会員権も安価な設定、という事を考えると「妥当」という感じではあります。ただスタッフさんは皆さんとても感じが良く、ホスピタリティは十分だと感じました。


会員権を買うかどうか??それはダンナ次第??ですかね・・・


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。



ふれぶるひろば
フレンチブルドッグひろば 





スポンサーサイト
テーマ : ★★フレンチブルドック★★  ジャンル : ペット

プロフィール

kiyopiyo

Author:kiyopiyo
フレブル ブリンドル♂「ターボ」のおかん
ゴーストライター(おとん)が書く事も多いと思います(汗。
スカイツリーのそばに在住。倒れても家は潰れないくらい離れてますけど。
 

script*KT*
広告
おすすめ
リンク
ブロとも申請フォーム
フレブル関連
フレンチブルドッグひろば
フレンチブルドッグ専門【ZAIHOO】

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2012
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。